ニュース

2018/01/24
株式会社ダイセル
過酢酸誘導品の価格改定について

株式会社ダイセル(社長:札場操、本社:大阪市北区)は、過酢酸誘導品のラクトンおよびエポキシの各製品群の販売価格を下記のとおり改定いたします。

原油、ナフサ、ベンゼンなど主要原燃料の価格が2017年秋以降に一段と上昇したことに加え、ユーティリティーや国内外の輸送のコストも上昇しております。当社は継続的にコスト削減に努めておりますが、原燃料費と物流費の上昇は自助努力の限界を超えており、安定供給を維持するためにも、上昇コストの転嫁と採算の是正を行うものです。

1. 対象製品
   ラクトン製品群 *1
     *1:プラクセル類

   エポキシ製品群 *2
     *2:セロキサイド類、EHPE類、セルビーナス類、セルトップ類、サイクロマー類、エポフレンド類

2. 改定額
   お客様宛てに個別にお知らせいたします。

3. 価格改定時期
    2018年2月1日出荷分より

以 上

 

<本件に関するお問い合わせ先>
株式会社ダイセル
有機合成カンパニー 機能品マーケティング部
TEL: 03-6711-8211