ニュース

2018/09/06
株式会社ダイセル
インドに自動車エアバッグ用インフレータの販売会社を設立します

株式会社ダイセル(本社:大阪市北区、社長:札場操)は、インドにおける自動車エアバッグ用インフレータ等の販売拠点として、Daicel Safety Systems India Pvt. Ltd. (略称:DSSI) を2018年10月に設立いたします。

インドでは、自動車市場の急速な成長及び安全規制強化に伴い、エアバッグへの需要も拡大が続いております。当社はこれまで、インドにおける営業活動を、主にタイを拠点に行ってまいりました。このたびのDSSIの設立により、インド市場において、よりお客様に密着した営業活動を展開するとともに、将来的なインドへの生産拠点設置の検討も進めてまいります。

<新会社の概要>
【社名】Daicel Safety Systems India Pvt. Ltd. (略称:DSSI)

【所在地】インド・ハリヤナ州グルグラム (Unit412, 4th Floor, MGF Metropolis Mall, MG Road, Gurugram, Haryana, India)

【設立日】2018年10月予定

【事業内容】自動車エアバッグ用インフレータ及び同種の製品の販売

【代表者】代表取締役社長 髙瀬 佳史

【資本金】14百万ルピー (約2千2百万円)

【出資者】株式会社ダイセル(99.8%)、Daicel Safety Systems (Thailand) Co., Ltd.(0.1%)、Daicel (Asia) Pte. Ltd.(0.1%)

以 上

<本件に関するお問い合わせ先>
株式会社ダイセル
IR・広報室
TEL:03-6711-8121