ニュース

2018/10/17
株式会社ダイセル
平成30年度 中国地方発明表彰で「発明奨励賞」を受賞しました


株式会社ダイセル(本社:大阪市北区、社長:札場操)は、平成30年度「中国地方発明表彰」(主催:公益社団法人発明協会)において、「繊維油剤エマルションおよびその製造方法」に対し、「発明奨励賞」を受賞いたしました。

「地方発明表彰」は優れた発明等を生み出した技術者・研究者に対して行われるもので、1921(大正10)年からの歴史があります。このたびの表彰では、本発明の実用化による社会貢献が評価されました。

表彰式は2018年10月31日(水)に岡山市の「ホテルグランヴィア岡山」で行われます。

<受賞発明の概要>

【名称】
「繊維油剤エマルションおよびその製造方法」(特許番号4754307)
【発明者】
 伊藤 圭介、小島 昭男
【内容】
  本発明は、摩擦や機械抵抗を低減するために使用する油剤のエマルション粒子径を最適に調整して製品の損傷を抑制する技術で、当社セルロース主力製品の品質や生産性向上に役立てています。

以 上

 

<本件に関するお問い合わせ先>
株式会社ダイセル
IR・広報室
TEL:03-6711-8121