ニュース

2020/01/14
株式会社ダイセル
パイクリスタル株式会社を子会社化

株式会社ダイセル(本社:大阪市北区、代表取締役社長:小河義美、以下「ダイセル」)は、パイクリスタル株式会社(本社:千葉県柏市、代表取締役:伊藤陽介、以下「パイクリスタル」)の発行する株式を取得し、子会社化いたしました。

今後のAI/IoTの急速な成長に対応すべく、ダイセルの材料開発力・生産技術とパイクリスタルの最先端技術を融合し有機半導体デバイス(集積回路、センサー)の量産体制を速やかに整え、事業化を加速します。さらに、本事業をプラットフォーム化し、センシングビジネスへ事業領域を拡大します。

ダイセルは、印刷技術を用いて電子回路やデバイスを形成する「プリンテッド・エレクトロニス」を注力分野の一つと定め、銀ナノインクや積層セラミックコンデンサ(MLCC)用溶剤、有機半導体インクなどを開発し、各社とも協業しながら事業拡大を図ってまいりました。

パイクリスタルは、世界でも最先端の技術を有するベンチャー企業です。高い安定性と性能を持つ有機半導体単結晶の成膜技術を独自開発し、この技術を核として、フィルム状でフレキシブルかつ薄型の有機半導体デバイスを開発・製造・販売しております。また、実用レベルの有機半導体CMOS回路の作成に初めて成功し、アクティブマトリックス駆動用のTFT回路、センサー付きRFIDタグも開発いたしました。

両社はパイクリスタルの設立の2013年以来、ダイセルの開発した材料や製品を、パイクリスタルの有機半導体デバイスに活用するための共同開発を進めてまいりました。2018年6月には、ダイセルはパイクリスタルへ出資し、さらに協業関係を深めるとともに、有機半導体デバイスの量産に関しても共同で検討しております。

今後両社は、有機半導体デバイスの事業化に向けて、量産体制の確立を進めてまいります。また、有機半導体デバイスの開発・マーケティング活動を加速し、新たなソリューションを提案してまいります。

<パイクリスタルの概要> http://pi-crystal.com
2013年に設立された東京大学発のベンチャー企業です。独自の有機半導体技術をコアに、世の中のIoT化に貢献し、より生産的かつ創造的な世界の実現を目指しています。
・代表取締役:伊藤 陽介
・本社:千葉県柏市柏の葉5丁目4番19号 東大柏ベンチャープラザ104
・設立:2013年
・資本金:1億円(2020年1月14日現在)
・事業内容:有機半導体デバイスの開発、製造、販売

以 上

<本件に関するお問い合わせ先>
株式会社ダイセル
IR・広報室
TEL:03-6711-8121