テレビCM紹介

変えるって、すごいんダ!

ダイセルのモノづくりとは?

モビリティ、エレクトロニクス、メディカル、コスメ・ヘルスケア・・・
私たちは、様々な「モノ」に囲まれて暮らしています。

でも、それらは一体なにからできているんだろう・・・と思いませんか?
実は、想像もできないような意外な素材が変化したものだったりします。
まさか、あんなものからこんな「モノ」ができている、なんてことも!?

社会に素敵な変化をもたらす。化学で未来を変えるのダ!
それが、ダイセルです。

TVCM

テレビCM
ステキな変化ダ

芋編

こんにゃく芋に豊富に含まれているセラミドは、バリア機能で体の内側から保湿し、肌を「うるうる」にする素材です。一般的なこんにゃくを作る過程で取り除かれてしまう「飛び粉」から抽出される成分で、資源を有効利用できる点で環境にやさしい素材であると同時に、美しく健康的な肌に欠かせない役割を果たしています。アップサイクル*となり得る素材として注目されています。

  • *アップサイクル(Upcycling)について単純な未利用資源の活用ではなく、廃棄物から有用なものを取り出し、もとの資源よりも高い付加価値を生み出すこと。
ステキな変化ダ

木編

木や綿花より得られるセルロースとお酢の成分である酢酸を原料とした天然由来の酢酸セルロースは、海洋で高い生分解性を持った環境にやさしい素材として、液晶ディスプレイの偏光板保護フィルムなどに使用されています。

PROFILE

アーティスト情報

作曲家情報

渡邊 崇

作曲家・音楽プロデューサー。大阪を拠点に様々な映画の劇伴を担当。数々のCM楽曲も手掛け、いまや日本のテレビ広告業界において欠かせない音楽家となっており「ポストなにわのモーツァルト」との呼び声が高い。映画「舟を編む」(2013年)にて第37回日本アカデミー優秀音楽賞受賞。

主な作品
映画:「舟を編む」(2013年) 、映画:「帝一の國」(2017年)
映画:「オケ老人 !」(2016年)、映画:「浅田家!」(2019年)
舞台音楽:「フリムンシスターズ」(2020年) その他多数…

女性ボーカル情報

山田エリザベス良子

シンガーソングライター。ライブを中心に活動中。日本生まれ。奈良在住。身長160cm。健やか。中世ヨーロッパの田舎の中流階級ロマンスをこよなく愛し、時にヒステリック、時に純真な乙女の輝きを、憧れのままに表現。可愛らしさとジャンクさを合わせ持つ唯一無二の歌声。好きなものは、中世ヨーロッパ的世界観の映画と肉とりんごジュース!

主な作品
Mini album:「幸子ちゃんはタクラダではなかった」(2016年)
MV:「マシュマロ博士のふわふわ研究所」(2019年)
MV:「ドッペルゲンガー」(2014年)

男性ボーカル情報

碓井 淳之介

2020年大阪音楽大学ミュージッククリエーション専攻在学中。幼少期よりエレクトーンをはじめ、高校では合唱部に所属。在部中より合唱編曲を始め、コーラスワークを学ぶ。現在でも合唱編曲はもちろん、しなやかなコード進行とオーケストラ系の作編曲を得意とし、これまでに関西フィルハーモニー管弦楽団での自作曲初演、TV番組やCM音楽や地元の音頭などの楽曲提供経験あり。

Cookieの使用について

当ウェブサイトでは、より快適にウェブサイトをご利用いただくため、Cookieを利用しております。当ウェブサイトをご覧いただく際は、Cookieの使用に同意ください。なお、このまま当ウェブサイトをご覧いただいた場合、Cookieの使用にご同意いただいたものとさせていただきます。

詳細はこちら