購買基本方針

 ダイセルグループ購買活動では、当社の基本理念を実現するため、行動方針に則り、以下の購買基本方針を実践します。

購買基本方針

1.公正で合理的な取引

公平で公正な参入機会を提供し、従来の実績にこだわることなく、グローバルに開かれた購買活動を行います。
品質・価格・供給安定性・技術開発力・環境保全への配慮・安全確保への取り組み等に基づき、総合的に考慮します。

2.法令の遵守・秘密保持

法令を遵守するだけでなく、企業倫理に基づき社会的良識をもって行動します。
取引上で得られた秘密情報を守秘し、また第三者の知的財産権を侵害しません。

3.信頼関係の構築

お取引先様との相互利益尊重と信頼・誠実の精神に基づき、より良いパートナーシップの構築に努めます。

4.CSRの見地に立った取り組み

社会が求める企業の責任や価値の向上に応える活動に取り組み、お取引先様とともに持続的な発展ができることを目指します。
※なお、この基本方針は契約の内容となるものでもなく、また契約の申し込みを意味するものでもありません。