技術系の仕事

HOMEダイセルの全体像 > 技術系の仕事 > 先輩社員の紹介 > 次世代の高機能商品に不可欠

次世代の高機能商品に不可欠

スマートフォンなどの電子デバイス製造に不可欠!といわれる溶剤製品の開発を目指しています。
※仕事内容・部署名は取材当時のものです。

Q&A

今のお仕事を教えてください。

赤井 泰之
電子材料塗布用溶剤、添加材の開発と市場展開
いま世の中で大きな市場になっているスマートフォンなどの高機能製品に使われる塗布用溶剤・添加材の開発と市場展開を行っています。電子部品(ディスプレイ、半導体、太陽電池など)の製造には塗工プロセスが多く採用されており、今後はさらに適用範囲が増えていくと言われています(プリンテッド・エレクトロニクス)。電子部品の高性能化においては、使用する材料自体が良いものである事は当然重要ですが、その材料の塗工や乾燥などを緻密に制御して部品へとつくりあげていくことも同じくらい重要になります。溶剤や添加材はこの緻密な制御に大きな影響を与えるのですが、このことに本当に気付いている技術者は実は多くありません。我々が提案した溶剤・添加剤によってその認識を変えることができたときにやりがいを感じます。

一番うれしかったことのエピソードを教えてください。

赤井 泰之
すべての経験が成果に繋がる。自分の『成長』を感じられます!!
ラボ開発、製造プロセス開発、製造スケールアップ、実機製造、受託業務、企画、開発営業、と入社から約10年で多くの経験をしています。それらの経験が実際に今の仕事ですべて活かせているところは自分でも嬉しく思っています。今は研究開発や市場展開の業務の中で、お客様と話す事が多いのですが、お客様から突然出てくる質問や、課題や、リクエストに対して、ラボ開発から実際の製造に関わる業務まで、実際に経験しているからこそ、その場ですぐに返答できる、という事がよくあります。スピードが要求される時代においてその場ですぐに返答できることはビジネスチャンスを逃さないことであり、実際お客様からいくつか大きな案件を頂くに至っています。これまでの経験を活かして成果が得ることができているのは本当にうれしいですね!

当社を選んだ理由は?

キラルカラム世界トップメーカーの技術力に期待してダイセルを選びました
大学で研究を行っていたときに、光学異性体を特異的に分割するキラルカラムに出会い、そのトップメーカーのダイセルの技術力に期待して入社したいと思いました。専攻していた有機合成で技術力のある会社だったので、自分の志向にあっているだろうと思いました。また、内定も早い段階で出してもらえたので、必要とされているな、と感じたのも一つの理由ですね。

就職活動のアドバイス

就職活動は縁も重要です。縁は自分で作れると思っています。些細な事でもいいので、接点をみつけて活動に望んでください。自分の事を元気に必死にアピールできる人は、魅力があると思います。自分が他人と差異を出せるところはプラスであり、またマイナスでもありますが、せっかくの自分の特徴ですのでプラスだと思わせる工夫をして頑張ってください!自分の経験を取り込んで成長できる元気な方の入社を期待しています!

プロフィール

趣味

スポーツ全般(フットサル、テニス、バスケットボール、スポーツジム)、読書、パソコン

休日の過ごし方

子供と近くの山を散策。友人とスポーツ。

お勧めの本

入社1年目の教科書、TheGOAL、黒字浮上!最終指令

ある一日のスケジュール

7:00

●起床
ギリギリまで寝てます

9:00

●出社
自転車通勤で健康的

10:00

●メールチェック、電話
大学の先生、他社の技術者などとやりとり

11:00

●実験室
実験状況を確認

12:00

●昼食
お弁当

13:00

●デスクワーク

16:00

●打合せ(部内)
顧客情報のフィードバック、開発計画確認

17:00

●出張準備
週2程度出張します

19:00

●退社、帰宅
週2はスポーツへ、週1は飲み会へ

24:00

●就寝
おやすみなさい。

連絡先

株式会社ダイセル
■大阪本社 〒530-0011 大阪市北区大深町3-1 グランフロント大阪 タワーB(30~31階)
■連絡先  フリーダイヤル 0120-27-3007