技術系の仕事

HOMEダイセルの全体像 > 技術系の仕事 > 先輩社員の紹介 > 大抜擢!国内唯一の製造設備建設

大抜擢!国内唯一の製造設備建設

3年目で国内初の設備を担当!
※仕事内容・部署名は取材当時のものです。

Q&A

今のお仕事を教えてください。

松井 豊
プラント設備の新設・既存設備の改良
製品の量産化のために新しい設備の建設や設備改良を行いますが、その際の製造フロー設計や機器設計を行っています。ダイセルでは環境に配慮したプラント設備を早い時期から導入しています。私の働いている大竹工場では、国内唯一の製造設備があるのですが、その設計に携われたことは非常に貴重な経験だったと思います。プラントの設計業務の中で難しいのは、トラブルを「予測する」事です。設計がすべて成功しているかどうか、それは試運転をしてみて発覚する事も多くあります。想定外の問題が原因で発生するので、試運転が成功するよう想定外も予測しながら、設計時に使用する計算式の選択などは難しいところです。今後は、これまでの経験を活かして新規プラントのゼロからの設計に携わりたいと思っています。

一番うれしかったことのエピソードを教えてください。

松井 豊
国内唯一の製造設備が完成したとき。
入社3年目から5年目にかけてバイオエタノールを使用した新しい製造設備に携わりました。この製造設計は、当時国内初の試みだったので、現実的に設備化できるか少し不安もありましたが、さまざまな実験を行うことで基礎データを得て、多くの先輩方からアドバイスを頂きながら設備設計を行っていきました。投資額が億単位というスケールの仕事を任せてもらえるという事に気合も入りましたし、やりがいを感じました。相談や調整をお願いする場面も多く、関係する人とのコミュニケーションにはこれまで以上に気を配りました。約3年をかけて試運転の日を迎えたのですが、設備設計した装置から一番初めの製品が出てきた時には、これまでにない達成感を感じました。若手にも大きな仕事を経験させてくれる会社だと思いますね!

当社を選んだ理由は?

環境問題に取り組む会社で、いろんな仕事に挑戦したかったからです。
HPをみて「若いうちから活躍できる」という言葉に惹かれました。学生の頃は有機化学(合成系)を専攻していましたが研究にこだわっていたわけではなくて、広く色々な事をしたいと思っていたので企業選びの時には分野にはこだわりませんでした。自分で考えて、自分の思いを形にしていきたいという気持ちがあったので、「若い人にも仕事を任せてもらえる」という点が魅力でこの会社を選びました。
私も実際入社3年目から大きな仕事を任せてもらえましたし、社風として若手のやる気をフォローしてくれる環境だと思います。

就職活動のアドバイス

自分にあっている会社であるか判断する事は難しいと思いますが、そのためにはまず自分を把握することが重要だと思います。自己分析をしっかりとおこなって、いろんな会社を調べて、自分で納得のいく会社を探してもらいたいと思います。

プロフィール

趣味

ジョギング、野球観戦

休日の過ごし方

自宅の近所をジョギングし、気分転換しています。

お勧めの
観光スポット

広島市森林公園。広島市の市街地から車で20分程度で、山々に囲まれた自然豊かな気候を体感できます。

ある一日のスケジュール

6:00

●起床

8:00

●出社
メールチェック後、スケジュール確認

9:00

●データ採取
設備の現状を解析するためのデータを採取

12:00

●昼食

13:00

●データ解析
採取したデータから設備の現状を解析

17:00

●報告用資料作成
解析内容を報告するための資料を作成

19:00

●退社

20:00

●帰宅

連絡先

株式会社ダイセル
■大阪本社 〒530-0011 大阪市北区大深町3-1 グランフロント大阪 タワーB(30~31階)
■連絡先  フリーダイヤル 0120-27-3007