メタルメッシュフィルム用 銀ナノ粒子インク『Picosil®』

特徴

● 低温焼成可能で PET フィルムへの適応が可能です。

● 低体積抵抗値でのパターン形成により少充填量で低抵抗が可能です。

● ナノサイズの粒子のため、細孔への充填が可能です。

● ナノ粒子の溶融(焼結)による導電パターン形成です。

● 交点の充填性も良好です

メタルメッシュフィルム用 銀ナノインク『Picocil®』

インプリントによる基材加工とスキージによる印刷例

溝の形成
溝の形成
スキージング
スキージング
インク充填
インク充填
焼成
焼成

銀ナノペーストのインプリントフィルムへの充填状態

銀ナノインクのインプリントフィルムへの充填状態 銀ナノインクのインプリントフィルムへの充填状態

調整可能なインク物性範囲

各種物性 For Metal Mesh Film
銀濃度 67~78 wt%
溶媒組成 Alcohol / Ester
粒子径 ~200nm(AV50~70)
粘度 ~200,000mPa・s
体積抵抗値 < 10μΩ・㎝(120℃30min)
粘度特性

※記載の数値は保証値ではございません。