ダイセル社友会

文字サイズ変更
  • 小
  • 中
  • 大
株式会社ダイセルのホームページへ
株式会社ダイセル
会長ごあいさつ
トップページ > 会長ごあいさつ
社友会の皆さんへ

 

新年のご挨拶

 

 社友会会員の皆様、明けましておめでとうございます。

 

 このたび、馬場会長の後任として会長の重責を賜りました福田眞澄です。

 

 百余年の歴史を持つ株式会社ダイセルを支えてこられた社友の皆様の偉業の数々を思うに、ダイセル社友会の存在は甚だ大きいものであります。

 会長の職につき、社友会の発展と皆様の社友会への期待を担い、その責務の重大さを痛感いたしております。

 

 コロナ禍において、ダイセル社友会も社友会総会が2020年、2021年の2年にわたり開催されず残念ながら満足な活動が出来ない状況が続いていました。

 

 一方、2021年は 57年ぶりに東京でオリンピックが開催されました。コロナウイルスの感染拡大に憂慮するなか、金メダルを含めた58個のメダルを獲得したアスリート達の活躍は、私どもに感動と勇気を与えてくれました。

 2022年についても、コロナ禍の完全な終焉が見えないなかでありますが、コロナ禍での感染予防意識の高まりを受け、コロナとの「新しい生活様式」に戸惑いながらも様々な行事が行われるものと予想されます。

 

 このような状況の下、今年こそ一日も早く元の生活を取り戻し、気を緩めることなくコロナ禍を克服し、ダイセル社友会が益々充実した活発な活動を再始動する年になることを願うばかりです。

 

 皆様には顔を合わせ語り合う集いの場を提供し、あるいは社友会ホームページでの発信力による社友の絆を強め、ダイセル社友会を更に魅力あるものとしていく所存です。

 

 社友の皆様には、今後とも、社友会の運営と活動に格別のご理解とご協力を賜りますようお願い申し上げます。

                   

 皆様の益々のご健勝を祈念申し上げ、新年のご挨拶とさせて頂きます。

 

 

2022年1月1日  

社友会会長 福田眞澄