アクトランザ™ ラボ
※「透射」は注射針を用いず高速ジェット流で体内組織に薬液を注入する機能に
ついてのダイセル独自の用語です
動物実験用
Whatʼs New!

Technology

皮内の細胞へ
ダイレクトデリバリー。
精密で正確な
「深度コントロール技術」

※数値は大型動物に投与したときのデータ
※イメージ図

厚さ約0.2mmの皮内へ0.0005秒で薬液を送り出し0.1秒で周囲に分布させる。そのエネルギーの速度と圧力を精密にコントロールできるのがアクトランザ™ ラボの「深度コントロール技術」。免疫細胞の多い皮内に薬液を効果的に届けることができます。
薬液は細胞の核内まで届き、効果的な遺伝子発現が期待されます。動物実験では、筋肉内投与に比べて、薬液量を削減できることが確認できています。
こうしたダイセルの技術は特に新型コロナウイルス感染症に有効なメッセンジャーRNAワクチンやDNAワクチンへの応用が期待されるだけでなく簡単な操作と精密さを実現し、新しいドラッグデリバリーの在り方を提案します。

※数値は大型動物に投与したときのデータ

Innovation

「アクトランザ™ ラボ」
3つの革新

  1. 1DAISIが実現した針なし
    高速ジェット注入
  2. 2狙ったところに届ける
    深度コントロール
  3. 3細胞内導入による
    高い遺伝子発現

What’s DAISI ?

革新的投薬システムを実現する、
ワンタイムエナジーDAISIとは。

一度きり、正確に、確実に作動する
人の命を救うため進化を重ねたDAISI(DAICEL Saving Innovation)。

自動車のエアバッグやシートベルト、飛行機の脱出装置などを駆動させるエネルギーシステムとして世界中で安全・安心を支えているDAISI。誤作動が許されず、一瞬を争う過酷な緊急事態において、確実に、一度きり作動することで多くの人命を守ってきたワンタイムエナジーです。速度や圧力を精密にコントロールできるDAISIを投薬デバイスに転用することで、革新的な価値が生まれました。

電話でのお問い合わせ
株式会社ダイセル 医療関連事業戦略部
03-6711-8163