採用FAQ

文系出身ですが、化学の知識が無くても大丈夫ですか?
全く問題ありません。入社後のモノづくり研修にて工場運営に関する基礎知識を体得していただくことはもちろん、業務に必要な知識は配属後のその他研修や実務等を通じて、多面的に身につけていただけます。化学の知識の有無に関わらず、多くの方にご応募いただきたいと思います。
理系学生ですが、事務系の職種を希望することはできますか?
もちろん可能です。事務系職種は全ての学部学科からの応募を受け付けています。例年、理系からの応募者も多く、入社後も理系の知識を活かしながら様々な分野で活躍しています。
機械・電気系学生ですが、活躍の場はありますか?
当社では、プロセス型(化学プラント)・組立加工型のエンジニア等を始めとして、様々な事業・分野でご活躍頂けます。化学プラントのエンジニアですと、設計から建築、試運転まで一貫して担当できるという点が特徴で、大きな達成感とやりがいを感じることができます。将来的に、大きな仕事も任されるようになり、「これが私の作ったプラント」と胸を張って言える機会も多く持てます。
情報系・土木建築系学生ですが、活躍の場はありますか?
情報系学生の方には、新たな生産革新の展開・発展に向けたAIやIoT分野はもちろん、当社でのデジタル技術を全事業領域において活用・展開していくための企画・推進役等としてご活躍頂けます。
また、土木建築系学生の方には、プラント新増設に伴う基本設計・施工管理以外にも、既存設備の維持管理、土木インフラ整備計画の立案、実施、維持等、多岐にわたりご活躍頂けます。
当社の化学系・化学工学系の技術者と機電系・情報系・土木建築系の技術者との協働なくして、当社の将来の発展は有り得ません。
外国人留学生でも応募できますか?
当社の選考を受験するにあたり、国籍は関係ありません。
但し、業務を遂行するために必要な日常会話レベルの日本語能力が必要となります。
OB・OG訪問は受け付けていますか?
会社としてOB・OG訪問の斡旋は行っておりませんが、
会社説明会や座談会を通じて、社員の話を聞いていただく機会を設けています。
入社時に必要な資格はありますか?
入社時点で必須の資格はありませんが、仕事を通じて必要な資格は入社後に取得いただきます。
安心して当社にご入社いただきたいと思います。
配属はどのように決定しますか?
入社後に、本人の専攻・適性・研修の様子・ご本人との面談などを考慮して配属先を決定致します。初期配属後も年1回、職種や配置の希望などについて申告することが出来る「人材育成ノート」にて、社員が会社に対し想いを伝えられる仕組みがございます。
会社はどんな雰囲気ですか?
仕事については実直かつ真剣そのものですが、
関西基盤の企業らしく、明るくオープンな雰囲気です。
会社の強みは?
各事業がそれぞれ世界No.1や国内No.1のシェアを持つ商品を有しています。
また、事業の安定性を基盤としてチャレンジを奨励する社風があります。
風通しの良い環境ですか?
経営者にも「さん」づけでフランクに接することができる
風通しの良さがダイセルの長所です。
どのような方が活躍されていますか?
周囲を上手く巻き込みながら、自身の業務に対し情熱や愛着を持ち、
最後まで責任を持ってやり抜く社員が活躍しています。
転勤はありますか?
全国、場合によっては海外への転勤があります。
仮に単身赴任となった場合でも月2回帰宅交通費が支給されます。