エンジニアリングプラスチック

ダイセルグループでは、エンジニアリングプラスチックや、エンプラアロイを中心とした樹脂コンパウンド製品から、シートや容器包装製品、包装用フィルムなどの樹脂加工製品までの幅広いバリエーションの合成樹脂を取り扱っており、製品と技術で様々な産業へソリューションを提供し続けます。

DAICEL Group

Pick Up!

エンジニアリングプラスチックとは、機械的強度、耐熱性、耐薬品性などに優れた高機能樹脂のことで、自動車、家電製品、電子デバイスから航空機、食品・医療品のパッケージまで、現代生活のあらゆるシーンで使用されています。

金属部品をエンジニアリングプラスチックで代替することで、製品の軽量化や小型化、安全性の向上、製造コストの削減などに貢献しています。

日本初のエンジニアリングプラスチック専業メーカーであるポリプラスチックス株式会社では、世界シェアNo.1を誇るポリアセタール樹脂DURACON®や液晶ポリマーLAPEROS®をはじめ、多彩なエンジニアリングプラスチックと半世紀にわたる開発実績をもとに、お客様の妥協なきものづくりを支えています。

ポリプラスチックス株式会社

金属と異種材料を強固に接合する技術 DLAMP®

DLAMP®は、レーザを使用した完全ドライプロセスにより、金属と異種材料を強固に接合する画期的な技術です。

レーザにより金属表面を処理後、異種材料を流し込むことで、アンカー効果により、高い接合強度を実現します。

DLAMP®

Cookieの使用について

当ウェブサイトでは、より快適にウェブサイトをご利用いただくため、Cookieを利用しております。当ウェブサイトをご覧いただく際は、Cookieの使用に同意ください。なお、このまま当ウェブサイトをご覧いただいた場合、Cookieの使用にご同意いただいたものとさせていただきます。

詳細はこちら