会社情報 トップメッセージ

2019年に創立100年を迎え、次の100年に向けた改革に取り組んでいます。
掲げているのは、「スピード&シンプル」―。ダイナミックで急速に変化する環境の中で、自分たちの強みを生かし、新たな変革に挑戦しながら、「人々の暮らしと社会の豊かさの向上に貢献する」企業グループであり続けます。

当社は、1919年にセルロイド製造8社が合併して創立しました。その後一世紀にわたり、社会の変化に合わせて多彩な技術や製品を開発しノウハウを積み重ねながら、幅広い領域でお客様のニーズにこたえてきました。
今、私たちを取り巻く社会は、地球規模の環境問題、世界的な経済格差、先進国を中心とした高齢化の進展など、さまざまな課題に取り巻かれています。また、AIやIoTの急速な普及は、人々の暮らしを大きく変化させており、その変化はこれからも加速していくでしょう。
私たちは、このように急速、劇的に変化する環境で新たな成長の機会を見出し、これまでに培ってきた多彩な技術やノウハウ、幅広い事業領域を基盤に、お客様や研究機関などの社外の皆様との連携も生かして、イノベーション創造に挑戦していきます。

今日までの100年、ダイセルは幾多の試練にも直面しながら常に新しいことに挑戦してきた風土があります。そして、変わらず大切にしてきた「人間中心の経営」の考え方の下、グローバルに多様な人材が力を合わせ、支えてくださる多くのステークホルダーの皆様とのパートナーシップを大切にしながら、これからも「社会のニーズを形に変えて人々の暮らしと社会の豊かさの向上に貢献する」企業グループであり続けます。

代表取締役社長

小河義美