大竹工場過酢酸製造プラントの復旧の見通しについて(大竹工場における火災事故・第3報)

7月18日に火災事故の発生した大竹工場過酢酸製造プラントについて、現在、関係省庁のご承認のもと、復旧作業を継続しております。

破損した機器の更新、補修が完了し、設備能力が原状復帰するのは、2018 年秋の定期修理時期になります。(一部の長納期品があるため)
予備品等の活用により、2017 年 11 月末より安全を確保しながら過酢酸の製造を開始しますが、設備能力の最大 50%負荷により製造を行います。
各種誘導体の製造は 2017 年 12 月から順次再開していく予定です。

それまでの間、ご関係の皆様にご迷惑をおかけいたしますが、ご了承いただきたく、お願い申し上げます。

本件に伴う製品供給に関するお問合せは、以下にお願いいたします。
有機合成カンパニー機能品マーケティング部
電話 03-6711-8211

その他のお問合せは、お手数ですが、弊社ホームページのお問合せフォームからお願いします。

以上

一覧に戻る

Cookieの使用について

当ウェブサイトでは、より快適にウェブサイトをご利用いただくため、Cookieを利用しております。当ウェブサイトをご覧いただく際は、Cookieの使用に同意ください。なお、このまま当ウェブサイトをご覧いただいた場合、Cookieの使用にご同意いただいたものとさせていただきます。

詳細はこちら